ノンエー石鹸は市販していた!?真相はどうなの?

ノンエー石鹸は市販していた!?真相はどうなのか調査しました。ノンエー石鹸は市販しているのか、市販していないのかお知らせします。

Wht

HOME ≫ ノンエーとスクリーノの違いを比較しました! ≫

ノンエーとスクリーノの違いを比較しました!

ノンエーとスクリーノの特徴は?

2019-07-02_145831
ノンエーとスクリーノの特徴について説明します。


ノンエーの特徴です。

ノンエーは、ニキビのための薬用石鹸です。
ノンエーで洗顔だけすることで、ニキビケアである洗浄と保湿ができます。
洗顔というと、手でこすってニキビに刺激を与えてしまうのでは、という心配があります。

それは、ノンエーが泡でのクッション洗顔ということで解決します。
また、ノンエーは洗い上がりのその後のことまで考えて、細津成分が3種類も入っています。なので、さっぱりしつつもしっとり、という洗い上がりのよさがあるのです。


スクリーノの特徴です。

男性向けのニキビケアのじぇうるクリームです。
グリチルリチン酸ジカリウムで、ニキビの原因菌をなくしてくれます。
プラセンタが肌を保湿してくれます。プラセンタは、新しく二位日ができることを予防もしてくれるのです。

プラセンタは、肌の一番表面で保湿してくれます。つまり、肌への刺激がないようにブロックしてくれるのです。

男性でも、敏感肌の人が安心して使ってもらえるように、低刺激にし、余分なものは排除しています。

スクリーノには、黒ずみをおさえるための美白成分が配合されています。これで、女性もうっとりするほどの日肌つくりができるのです。

ノンエーの特徴、スクリーノの特徴でした。
 

ノンエーとスクリーノの違いを比較しました!

ノンエーとスクリーノの違いを比較しました。


ノンエーは、ニキビケアを考えた洗顔石鹸です。
スクリーノは、男性向けのニキビケアジェルです。

ノンエーは、これひとつで洗浄と保湿のニキビケアができます。
スクリーノは、ニキビケアのためのジェルです。ニキビケアには、忘れそうで重要な保湿のことを考えています。

ノンエーは、薬用石鹸です。有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが入っています。
スクリーノは、ニキビケアのための成分として、グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタが入っています。特に薬用というわけではありません。


以上の違いを見つけました。

スクリーノは、男性向けと称しているニキビケアのジェルです。使う人の性別も、目的も限られています。

ノンエーは、特に性別は限ってはいません。口コミには、ニキビで悩んでいる女性がおおいものの、男性の口コミもいくつかあります。

そして、大きな違いは、ノンエーはノンエーだけで洗浄と保湿ができます。
スクリーノができることは、保湿です。洗浄は、何か別の洗顔フォームを使わなければなりません。スクリーノだけでは、ニキビケアができないのです。

ということで、洗顔だけでニキビケアが完結するノンエーの方が、おすすめです。
簡単で確実の方が、ケアを続けていくモチベーションはキープできますよね。

ノンエーのニキビ専用の薬用石鹸を、ニキビケアとしておすすめします。


→ノンエーが最安値の公式サイトはココ!

Side Menu

ブログカテゴリ