ノンエー石鹸は市販していた!?真相はどうなの?

ノンエー石鹸は市販していた!?真相はどうなのか調査しました。ノンエー石鹸は市販しているのか、市販していないのかお知らせします。

Wht

HOME ≫ ノンエーとプロアクティブ+の違いを比較しました! ≫

ノンエーとプロアクティブ+の違いを比較しました!

ノンエーとプロアクティブ+の特徴は?
 

2019-05-06_112851
ノンエーとプロアクティブ+の特徴について説明します。


ノンエーの特徴です。

ノンエーは、7万人ものニキビに対する悩みから作られたニキビ専用の洗顔石鹸です。
豊かな弾力のある細かい泡でのクッション洗顔なので、手と肌の間に泡が入り、直接触れると起こる摩擦を回避できます。ニキビに大敵の刺激を、ひとつ避けることができました。

細かい泡で洗顔するので、毛穴の奥の汚れも吸着してくれます。

また、公式サイトからの初回注文限定で、全額返金保証という特典があります。
それから、うるおいの天然成分として、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアが入っています。


プロアクティブ+の特徴です。

プロアクティブ+は、ニキビケアを考えて作られている洗顔料、美容液、クリームの3点セットです。

60日間の返金保証があります。使い切ってしまっても、大丈夫なのです。

プロアクティブ+は、3ステップでニキビにアプローチします。まずは、洗顔です。サリチル酸で肌を殺菌して、汚れを落とします。次に、美容液で、ニキビケア成分と保湿成分を毛穴の奥まで浸透させます。さらに、ジェル状クリームで、肌にうるおいを与えて、保湿をキープしてくれます。


ノンエーとプロアクティブ+の特徴を説明しました。どちらも、ニキビケアのための洗顔料ですね。

 

ノンエーとプロアクティブ+の違いを比較しました!


ノンエーとプロアクティブ+の違いを比較しました。特に、ニキビケアという観点から、比較していきます。


ノンエーは、ニキビにアプローチする成分として、グリチルリチン酸ジカリウムと、ダイズエキスが主に挙げられます。どちらも、自然のものから抽出した成分です。


プロアクティブ+は、洗顔料と美容液とジェル状クリームには、サリチル酸が入っています。美容液には、さらにグリチルリチン酸ジカリウムが入っています。


ノンエーは、1回限りの注文です。自動的に次が届くことはありません。一定の周期でお届けする定期コースは、ホームページから申し込むことができます。


プロアクティブ+は、一度注文すると、自動的に2回目が届くプランに登録されます。変更や中止は、いつでもできます。


ノンエーは、洗顔石けんひとつで、ニキビケアのための洗浄から保湿までできます。手間がありません。

プロアクティブ+は、洗顔料、美容液、クリーム状ジェルと、3本を使ってのニキビケアです。


ノンエーは、公式サイトから商品到着後10日以内の初回限定特典全額返金保証があります。

プロアクティブ+は、60日間返金保証があります。


以上の比較から、ニキビにいい、ニキビケアが手間いらずで安心してできるというのは、ノンエーであると判断しました。


  →ノンエーの最安値価格をチェックする
 

Side Menu

ブログカテゴリ