ノンエー石鹸は市販していた!?真相はどうなの?

ノンエー石鹸は市販していた!?真相はどうなのか調査しました。ノンエー石鹸は市販しているのか、市販していないのかお知らせします。

Wht

HOME ≫ ノンエーと坊っちゃん石鹸の違いを比較しました! ≫

ノンエーと坊っちゃん石鹸の違いを比較しました!

ノンエーと坊っちゃん石鹸の特徴は?

2019-08-01_134817
ノンエーと坊ちゃん石鹸の特徴について説明します。

ノンエーの特徴です。

ノンエーの最大の特徴は、洗顔だけでニキビケアができるところです。ニキビケアは、洗浄と保湿、刺激がないことです。

ノンエーは泡立てて使う泡でのクッション洗顔です。手と肌の間に泡が入りこんでくれるので、手が直接肌には触れず、刺激を避けることができるのです。

そして、この弾力のある細かい泡が毛穴の奥まで入りこんでくれるので汚れを落としてくれます。

さらに、ニキビケアで忘れてはならないのが保湿です。

しっかり洗浄した肌には、本来必要な皮脂分まで落ちています。そこを補ってくれるのが、ノンエーに含まれている保湿成分なのです。


坊ちゃん石鹸の特徴です。

時間をかけて作る枠練法で製造されています。この手間暇かけて作る方法をとることにより、溶け崩れの少ない石鹸ができます。

手作りで無添加なので、安心して使うことができます。酸化防止剤も入っていないので、だんだんと変色してきます。それでも、使い続けることができるのです。

無添加なので、赤ちゃんからご年配の方まで、年齢や肌質にもこだわらず、幅広い世代の方に使うことができるのです。

坊ちゃん石鹸は、化粧石けんなので、頭、顔、体、すべてを洗うのにこれひとつでできるのです。


以上、ノンエーの特徴と、坊ちゃん石鹸の特徴でした。
 

ノンエーと坊っちゃん石鹸の違いを比較しました!


ノンエーと坊ちゃん石鹸の違いはどこにあるのでしょうか。比較してみました。

ノンエーは、洗顔だけでニキビケアができるようにと考えて作られている、ニキビ専用の薬用石鹸です。

薬用石鹸なので、ニキビに直接アプローチする有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。


坊ちゃん石鹸は、化粧石鹸です。

天然の牛脂とヤシ油で作られています。独自の配合で、練製法という手間暇かけた方法でじっくり作られています。

ノンエーは、敏感肌でも乾燥肌でも使えるように、着色料、香料、エタノール、鉱物油、は含まれていません。

坊ちゃん石鹸は、顔だけでなく、頭も体も洗えます。安心して使えるように、無添加です。


ノンエーは、公式サイトからの購入で、お試しミニサイズから使って、合わない時には全額返金保証という特典があります。

これらか、ノンエーと坊ちゃん石鹸の違いです。

ノンエーは、洗顔だけで洗浄と保湿ができるニキビケアに向いている固形石鹸です。
坊ちゃん石鹸は、無添加の顔も体も頭も洗える化粧石鹸です。

というわけで、ノンエーと坊ちゃん石鹸のどちらががニキビにいいのかといえば、やはりノンエーですね。

ニキビケアには、ノンエーをおすすめします。

→ノンエーの最安値価格をチェックする
 

Side Menu

ブログカテゴリ